2006年10月20日

投稿39 パソコン雑誌の紹介


◇◇パソコン雑誌の紹介◇◇


 さて、前回のお話の続きになります。


雑誌名:ネットランナー

サブタイトル:超ヘビーユーザーになるためのインターネット活用誌



 実はこの雑誌、私のブログでも名前を出した事があるんです。

ちょつと下品な文章なのですが、興味があれば記事を読んで下さいね。





 さて、雑誌の紹介をしたいと思います。

この雑誌は手元にあるので、それを見ながら解説して行きたいと思います。


 まぁ、あらすじを書き込みしても仕方がないという事で
役立った記事を3つ挙げますと


厳選ツール:パソコンにこれだけは入れておきたい

Google Pack:Google Packの解説

セキュリティ入門:解かり易いセキュリティの解説やソフトの紹介


 どれをとっても役立つ記事ばかりです。


 まぁ、せっかくなのでこのブログでもフリーソフトの紹介をすると

Google Pack


 私が説明するよりも、サイトの説明を見た方が解かり易いと思います。

 しまった!

うっかりしてページを使いすぎてしまいました...


 そうだ!

こうしましょう。


YMOAのブックマーク研究所&教授の書庫=合同作品

                 
  以上


作成日:10月20日 金曜日   作成者:YMOA


YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投稿38 雑誌の紹介[其の2]


◇◇雑誌の紹介[其の2]◇◇




 さて、2番目に紹介するのは
私の愛読書でもある雑誌、パソコン雑誌の紹介になります。


 読者の皆様が、このブログの記事を読んでいるという事は
携帯電話もしくはパソコンで画面で見ているのだと思います。


 ところで、パソコンの画面でブログを見ている皆様
今、お使いのPCに満足していますか?

 いくら新しいパソコンを使っていても
ここが不便だとか、こういうツールがあればいいのに...

 なんて感じた事はありませんか?


私は、よくそういう事を考えたりします。


 というよりも、私のPCの画面はほとんど原型がありません


それは、ソフトを入れすぎて画面や操作性がほとんど変わっているからです。


 皆様のパソコンは、いかがでしょうか?

たぶんフリーソフトが、いくつか入っている事だと思います。


 最近は便利になりましたよね?

インターネットで色んなソフトがダウンロードできますので。


 まぁ、せっかくの機会なのでフリーソフトがダウンロードできる
サイトの一覧を見てやって下さい。


 私のブログでまとめた物です。




 では、次回はフリーソフトの雑誌を紹介したいと思います。


  以上
             
作成日:10月19日 木曜日   作成者:YMOA


YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

投稿37 BIG tomorrowの感想 女性の方は...


◇◇雑誌BIG tomorrowの感想◇◇









このブログでは、皆様の感想をお待ちしております。


◇◇女性の方は◇◇

【雑誌のタイトル】SAY(セイ)

【出版社】青春出版社

【ジャンル】働く女性や20〜30代のOLの方へ

【備考】この雑誌は2007年に休刊しました

  以上









YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

投稿36 BIG tomorrowの説明


◇◇BIG tomorrowの説明◇◇




 さて、雑誌BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ)を説明したいのですが
雑誌が手元に無いんでよね...

 なので、回想で書き込みさせて頂きます。



 この雑誌は、とにかく読み応えがあります。


月刊誌なのですが読むところがありすぎるが為に全部読めなかったりします。


 実際、ためになる記事を切り抜いてスクラップをしていたのですが
もの凄い量になった事を記憶しています。


 そして、この雑誌の記事で紹介されていた本もいくつか購入した事があります。


さて、私の記憶に残っている記事はと言いますと。


サラリーマンの副業

年代別の平均賃金

役職別・業種別の賃金の比較

マーケティングに役立つ法則

お勧め本

有名人のインタビュー

会社を辞める時の注意

法律相談

株に関する事柄

etc...


 大体こんな感じです。

まぁ、3年間購読していて傾向が?めてきたので購入を中断した訳です。


 でも、時折漫画喫茶で読んだりしました。
コンビになんかでも時々見かけたりもします。


 この記事を書き込みしていて、またこの雑誌が読んで見たくなりました。
この雑誌を読めば日本の傾向が解かるからです。

 近いうちに、日本から取り寄せする予定でいます。

  以上


作成日:10月13日 金曜日    作成者:YMOA

追記:先日、日本よりこの雑誌を注文した所です。06/12/25


YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

投稿35 サラリーマンを対象にした雑誌


◇◇サラリーマンを対象にした雑誌◇◇




 さて、初めての雑誌の紹介になります。


今回紹介する雑誌は、私が3年近く購読していた雑誌です。


 まずは、どんな経緯でこの雑誌を読む事になったか?
その辺りから説明したいと思います。



読者の皆様が初めて会社に就職した時に最初に思った事は何でしょうか?


多分、初めて大金を手に入れていくら位貯金したら良いのか?

同じ年代の人はいくら位貰っているのか?

給料明細はどうやって見るのか?


人それぞれ、様々な事を思い浮かべる事だと思います。



 そんな時に、


新入社員向けの書籍は無いかな?


 なんて、本屋さんを見渡した物の難しい本や解説本が多く
初心者には解かりにくい本ばかりなのが現実です。


 そんな時に見つけたのがこの本です。


【本のタイトル】 BIG tomorrow

【サブタイトル】 ビジネスマンをバックアップするパワーマガジン




 タイトルを見てもお解りのように、サラリーマンを対象にした本です。


もちろん、ビジネスや起業、その他の事柄についても役立ちます。


 次回は、雑誌の内容をもう少し詳しく説明したいと思います。
     
  以上


作成日:10月12日 木曜日    作成者:YMOA


YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

投稿34 ときには雑談を


◇◇ときには雑談を◇◇


 本日は、少しばかり私の昔話をしたいと思います。



 えぇ〜 むかし むかし ある所に

おじいさんと おばあさんが 住んでいました

...おばあさんは川へ洗濯に...


いけねぇ



 おねーちゃんが手洗いで洗濯してるんだった
ブログ書き込みしてる場合じゃねぇーんだ!



あ〜 よかった終わったみたいです。

 少し安心しました。



っていうか、真面目に書き込みしなきゃ。



 さて、私が日本で生活していた頃は二交代制の会社で働いていました

そして、夜勤時の早朝5:00に仕事が終わったら
漫画喫茶で朝食を摂りながら雑誌を読む事を楽しみにしていたものです。



 なんか、こう"しんみり"して貸切みたくで
そして、のんびりとジャズでも聞きながら... 


最高でしたね。


 まぁ、今考えれば いい思い出ですね。



さて、読者の皆様のお部屋には


雑誌は沢山ありますか?


 中には、何年も前の雑誌が散らかっている
そんな人もいるかも知れませんね



 ちなみに、風水(占い)によれば
雑誌を沢山置いておくと



"お金が貯まらない"そうです。



 皆さん、気をつけましょうね。


さて、雑誌のメリットとは何でしょうか?


当たり前の事ですが情報が早い

比較的安価に沢山の情報が手に入る

カラーページや写真が多い


 中には、付録付きの雑誌なんかもありますよね。


 まぁ、ちょつと奇妙な前置きが入ってしまいましたが
それは置いといて、次回は雑誌の紹介をしたいと思います。

 以上


作成日:10月09日 月曜日   作成者:YMOA









YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

投稿32 VILLAGE VANGUARDへ行こう!


◇◇VILLAGE VANGUARDへ行こう!◇◇




 さぁ! お店に出かけましょうか?


お店の名前なんですが、前回は表記を間違えてしまいました


誤り:ビレッジ→ヴィレッジ:正しい 

誤り:バンガード→ヴァンガード:正しい


 ですので、急いで修正しておきました。



 さて、皆さんは
お店の場所はご存知でしょうか?


 まぁ、最近の日本は便利なものでカーナビがありますよね


それに、名前とかインプットすれば場所が表示されますからね。



 このお店はチェーン店でして、本店は愛知県にあります


 お店の詳細場所は「ヴィレッジヴァンガードへようこそ」で検索してみて下さい
そこでのWebサイトで調べれば解かるはずです。


 さて、このブログは本に関するテーマなので
ヴィレッジヴァンガードには一体どんな本が置いてあるのか?
少しばかり紹介したいと思います。



 まず、ヴィレッジヴァンガードと言っても何店舗もあります


なので、店長の趣味によって多少品揃えが異なります


 その前提で、どんな本が置いてありますかといいますと



─VILLAGE VANGUARDにはこんな本があります─


日本の旧車の本

外国車の本

外国のオートバイの本

日本のオートバイの本

オートバイのドラテク本

インディアンに関する本

インテリアに関する本

詩集

廃屋の写真集

エッチに関する本

犯罪や麻薬に関する本

格闘技物の本

ロック ジャズ ボサノバに関する本

珍しい啓発本やビジネス本

インテリアの本

かなり昔の漫画

etc...

 私の記憶によるとこんな感じになりました。



 今回はヴィレッジヴァンガードをテーマにしているブログを
見つけました紹介したいと思います。


 タイトル:ヴィレッジバンガードで平日を


 以上

作成日:10月5日 木曜日  作成者:YMOA

補足:ヴィレッジヴァンガードのWebサイトはリンクルールが明記されていなかったので
    リンク先を作成しませんでした。



YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 本に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

投稿31 VILLAGE VANGUARDとは


◇◇VILLAGE VANGUARDとは◇◇




 さて、今日こそはVILLAGE VANGUARDの説明をしたいと思います。


まず、最初に思うこと


 それは...


「これ 何と読むんですか?」


 実は私もそうでした 



これはね「ヴィレッジヴァンガード」と読みます。


 看板には「遊べる本屋」とか書いてあるはずです。


つまり、本も置いてありますが雑貨や服なんかもあります



 具体的にどんな物が置いてあるかといいますと


アニメやプロレスフィギア

珍しいアメリカ雑貨

ジッポやサングラスやナイフ

バイクや車のフィギア

アメカジの服やバック

香水

珍しいCD

他店では見かけない本

革の財布や小物

シルバーアクセサリー

キャラクター物


 この中で、私がお勧めするのは本とCD


かなり珍しい物や他店では売れ筋で無い物まで扱っています。


 フィギアに関しては、専門店が近くに無い人などには助かります


 その他の物に関しては値段相当
まぁ、巷の雑貨屋に比べると一歩上かな?

 以上




作成日:10月3日 火曜日  作成者:YMOA


補足:私は雑貨にもかなり詳しかったりします、なので一般人から見れば
   雑貨のレベルは高いのかもしれませんね。






YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

投稿30 VILLAGE VANGUARDについて


◇◇VILLAGE VANGUARD◇◇


 読者の皆様、こんにちは!


皆さんは「VILLAGE VANGUARD」と言うお店は聞いた事はありますか?


 記憶力の良い読者の方は覚えているかもしれませんね。


 このブログでも、このお店の名前が出てきた事があるんです。
関連する記事は 投稿27 占い本の紹介です。



 さて、このお店を知らない読者の為に説明をしたいと思います。

私が初めて、このお店を知ったのは


ちょうど16年前


 まだ、私が高校生だった頃です。

学校から家に戻る途中に偶然みかけました。



 お店にに入って最初に感じたのは
とにかく変わったお店で、なんだか興味深い物が沢山おいてある...


そんな印象でした。


 見るものすべてが物珍しく、他のお店には置いてない物ばかり


その日の私はタバコケースを購入しました。


 それ以来、時折このお店に買い物に行くようになりました。


なんだか、私の思い出話になってしまいましたね。


次回は、具体的なお店の説明をしたいと思います。

  以上


作成日:10月3日 火曜日  作成者:YMOA






YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

投稿29 相性事典の感想・その他の本の紹介


◇◇相性辞典の感想◇◇




【本の感想】 教授より


 相性占い。

人と人との対人関係の適正を調べる事ができます。



 もちろん、恋愛や結婚の相性も調べる事ができます。


率直な感想としては、まず自分の性格というのが良く当たっています。


 そして、自分の可能性や潜在能力のいう物に気がつかされます。


 自分の長所についても、改めて自信を持つ事ができますし
短所においても、改めて自分を見直す事ができます。


 メインの相性の方ですが、こちらも凄く良く当たっています。


 特に今まで、付き合ってきた友人にこんな一面があったのかと
新しい発見があったりもします。


 特に日本人のように感情を表に出さない人種などにおいては 
人間性などがわかりにくい物です。


 この本を使う事で、友人ともっと良い関係が築けるかもしれませんね。



【この本のお勧めの使い方】


職場の人間関係や人事異動の材料に使える


私のように、海外で生活している人などは
 どうしても違った文化の国の方々とビジネスをする機会が出てきます。

 そんな時に性格を調べたり、ビジネスの相性を調べたりできます。


ビジネスパートナーを探す際や、転職の適正を見つける材料にもなる。



【この本を読んで変わったこと】


夫婦関係がうまくいかない時に、この本を使って問題解決
 がうまくいくようになりました。


誕生日に興味を持つことによって、友人の誕生日に
 ちゃんと祝福できるようになりました。

 
あらかじめ性格が解かるので、かなり早い段階から
 親密な交友関係を築けるようになりました。



◇◇その他の本◇◇

 【本のタイトル】 誕生日事典



                  


  以上








YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。