2006年08月08日

投稿4 あなたは何冊の本を所有していますか?


◇◆◆あなたは何冊の本を所有していますか?◆◆◇


 読者の皆様 こんにちは!

本日は 本について考えてみたいと思います。


 さて現在 あなたの家には何冊の本がありますか?


  読みきれない本を所有している人もいれば

   コレクションとして本を保管している人もいます

 中には本なんて持っていません なんて人もいるかと思います。


 「私はどうなの?」と言われれば


 そこそこに持っています


 でも以前に関して言えば 置き場が無いほどの本を持っていました。

実際 友人が遊びにきても 部屋が散らかっていて中に入れられない状態でしたね。


 なぜ こうなってしまったのか?


 それは

買いそびれたら 2度と手に入らなくなると思っていたから

自分が悩んでいるテーマの本を見ると手当たり次第に買ってしまう。

自分が所有している 車や服の特集があると ついつい買ってしまう。


 思い起こせば そんな理由でした。


考えてみれば、もったいない買い物をしてしまったなと思っています。


 だって、ビジネス本などは高価な物が多いですからね。


 実際に「購入した本を読みましたか?」と言われたならば


1〜2回開いただけでカバーもとってない本


読みかけで置いてある本


忙しくて読む暇が無かった本


 そんな本ばかりでした...。


 スペースに関して言えば

 気になるページがあると捨てられない雑誌や
為になる事が少し書いてある書籍が大半でした。


 簡単に言ってしまえば中途半端な本ばかり...


 何がいけなかったんでしょうかね?


それはきっと


自分の許容範囲を考えていなかった事


目的意識が欠けていた事


スペース問題を考えていなかった事


新しい物に次々と手を出してしまった事


 などだと感じています。


本質的に言えば


何かにすがっていた...


本に依存していた面もあったのかも知れませんね...


 読者の皆様はどうですか?

一度確認して、皆さんなりに考えて見て下さいね。


 次回は 私はその先どうなったか?
そのあたりを書き込みしたいと思います。



 以上

作成日:7/31 月曜日    作成者:YMOA




YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

投稿5 沢山の本たちとその後...


◇◇沢山の本たちとその後...◇◇


 さて、前回の話の続きになります。


私の部屋には沢山の本があり 部屋が散らかった状態と言う所から...

  その後 どうなったのか? 



 ある日、私は日本を離れて生活する事が決まりました。
とりあえずの間は生活していたアパートを解約して、一時的に実家に戻る段取りでした。



それはもう、山のように本がありましたね


 ただでさえ 本が沢山ある状態に輪をかけて

 
「出国の準備に関する本」や「現地で使いたい本」


 さらに本が増え続けていた状態でした。


この状態はかなり苦しいです。


 だって私の場合、限りなく実家に戻る予定の無い人間でしたから...。


つまり 本をダンボール1箱位に厳選したい状況です...


外国に本を持って行くとしても 本は重たいんですよ


 船便を利用したとしても 海外郵送では結構な値段になります。


 ダンボールに本を敷き詰めれば約20kg

飛行機に持ち込める荷物の量は エコノミークラスは30Kgまで


自動車での引っ越しと違って逃げ道なんてありません


読んで無い本 要らない本 持って行きたい本 読みたい本など


 マッハのスピードで処理する事を決意しました。


その時の本の数は 数えられないほど...


 余談ですが、当時は音楽CDだけでも100枚以上所持していました。



結論だけ言えば なんとかなりましたね



と言うよりも、なんとかしたと言う方が適切かもしれません


 なぜならば、今 私はHa Noi Cityで生活していますから...


 なんやら 途中経過の肝心な部分を省いてしまったようですが
その時の事を 私自身も上手に説明できないんです。

 必死になると言うのは そういう事なのかもしれませんね。


 その事に付きましては、私の頭の中が整理できしだい説明して行きたいと思っています。

その時が来たら 順をおって書き込みして行きたいと感じています。

 以上

作成日:8/8 火曜日        作成者:YMOA








YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

投稿6 私の本の趣味について


◇◇私の本の趣味について◇◇


 読者の皆様こんにちは!!


 この所は暗い話題が多いようでしたので
この辺りで話題を変えたいと思います。


 じゃーさぁ
私が読んだ事がある本のジャンルを書いて行きましょうか?


 私が所有している本のジャンルはね...


えっと ねぇ...


沢山ありすぎて 訳わかんねぇー!!


 今、この場所から本のラックが見えるのですが
ざっとその場を見渡す限り


「啓発本」「ブログの本」「PCのソフトの本」「女性誌」


「外国の地図」「外国語辞書」


 まー 日常でよく使っている本はこんな感じみたいですね。


もちろん、本棚やダンボールの中には まだまだ色んな本がありますよ


 一度ジャンルを確認して1つのPageにまとめあげますね。


 だって、せっかく忙しい中
私のブログに訪れて来て頂いたのに、後になって 


「私の趣味とは違う」


「いつまでたっても好きな本が紹介されない」


 そんな事になっても、お互いが困っちゃうからなぁ


じゃー そういう事で、次回からはそういったPageを作成します。



 でも、すぐにはできないので
Pageのスタイルに関しては、いつでも書き込みできて
更新した日にちをチェックできるようにしておきますね。


つまり「常に未完成なPage」って事です。


 読者の皆様も、時折更新されていないかチェックして見てくださいね。


 何事も楽しんでやることが大切ですからね。


 きっと、いやいやの作業でやっていけば
そういった感情が読者の方に伝わってしまいますから...


 では、次回からは
そういった説明のPageを創りますね。

 以上

作成日:8/11 金曜日         作成者:YMOA








YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

投稿17 私の語学レベルについて


◇◇私の語学レベルについて◇◇

 前回は、100円ショップの語学書の話をしました。
念のため記事のリンク先を...

 まぁ、せっかくの機会なので
今回は語学書を紹介したいと思います。


 さて、一般的な語学といえば
やっぱり英語や母国語

 思えば、日本を離れもうすぐ1年の月日が経とうとしています。


 ことに、私の語学レベルといえば


驚くほど凄い


 何に対して驚いているかと言えば...


 1年間海外で生活をしていて
これほどまでに言葉を覚えない人間がいることに対してです。


 では、どうやって生活しているのかと言えば
日本語と少しの単語(現地語)とジェスチャーのみ


 こういった話をすると、さぞかし苦労なさって...


 など、同情されるかもしれませんね


しかし、私の場合は かなり快適です。


 たまたま、私の町には日本語が解る方が多いのです。

 
では、日本語を解る人だけと話をするのか?

 と言えば


全然違います、私は誰とでも世間話やら雑談をしています。


 なにげに、みんなでビールを飲んでいてたら
妻が探しに来た事もあったり

 時には散歩にでかけ
3時間ぐらい戻らない時もあるほどです。


えっ、そんな訳ないでしょ? 

 そんな声が聞こえてきそうですが
私にとって、ごく普通に生活しています


 なぜ、そんな事が可能なんでしょう?


解りませんよね?


 要するに、語学を学ぶ時に最も重要なこと
では次回は、そういった事が理解できる本を紹介したいと思います。

 以上


作成日:9月11日 月曜日       作成者:YMOA




YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

投稿30 VILLAGE VANGUARDについて


◇◇VILLAGE VANGUARD◇◇


 読者の皆様、こんにちは!


皆さんは「VILLAGE VANGUARD」と言うお店は聞いた事はありますか?


 記憶力の良い読者の方は覚えているかもしれませんね。


 このブログでも、このお店の名前が出てきた事があるんです。
関連する記事は 投稿27 占い本の紹介です。



 さて、このお店を知らない読者の為に説明をしたいと思います。

私が初めて、このお店を知ったのは


ちょうど16年前


 まだ、私が高校生だった頃です。

学校から家に戻る途中に偶然みかけました。



 お店にに入って最初に感じたのは
とにかく変わったお店で、なんだか興味深い物が沢山おいてある...


そんな印象でした。


 見るものすべてが物珍しく、他のお店には置いてない物ばかり


その日の私はタバコケースを購入しました。


 それ以来、時折このお店に買い物に行くようになりました。


なんだか、私の思い出話になってしまいましたね。


次回は、具体的なお店の説明をしたいと思います。

  以上


作成日:10月3日 火曜日  作成者:YMOA






YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

投稿34 ときには雑談を


◇◇ときには雑談を◇◇


 本日は、少しばかり私の昔話をしたいと思います。



 えぇ〜 むかし むかし ある所に

おじいさんと おばあさんが 住んでいました

...おばあさんは川へ洗濯に...


いけねぇ



 おねーちゃんが手洗いで洗濯してるんだった
ブログ書き込みしてる場合じゃねぇーんだ!



あ〜 よかった終わったみたいです。

 少し安心しました。



っていうか、真面目に書き込みしなきゃ。



 さて、私が日本で生活していた頃は二交代制の会社で働いていました

そして、夜勤時の早朝5:00に仕事が終わったら
漫画喫茶で朝食を摂りながら雑誌を読む事を楽しみにしていたものです。



 なんか、こう"しんみり"して貸切みたくで
そして、のんびりとジャズでも聞きながら... 


最高でしたね。


 まぁ、今考えれば いい思い出ですね。



さて、読者の皆様のお部屋には


雑誌は沢山ありますか?


 中には、何年も前の雑誌が散らかっている
そんな人もいるかも知れませんね



 ちなみに、風水(占い)によれば
雑誌を沢山置いておくと



"お金が貯まらない"そうです。



 皆さん、気をつけましょうね。


さて、雑誌のメリットとは何でしょうか?


当たり前の事ですが情報が早い

比較的安価に沢山の情報が手に入る

カラーページや写真が多い


 中には、付録付きの雑誌なんかもありますよね。


 まぁ、ちょつと奇妙な前置きが入ってしまいましたが
それは置いといて、次回は雑誌の紹介をしたいと思います。

 以上


作成日:10月09日 月曜日   作成者:YMOA









YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

投稿48 作者の今日このごろ


◇◇作者の今日このごろ◇◇


 こんにちは、教授ことYMOAです。


本日は、本の紹介を少しだけお休みして
最近の私の生活について書き込みしたいと思います。


 この所、たて続けにブログの更新ができませんでした。

まずは、この事について読者の皆様にお詫び申し上げます。



 私の他のブログの記事を読んだ方はご存知かという事もあり
記事が重複してしまうかも知れませんが

 このブログにおいても、その訳を説明いたします


私のノートパソコンが壊れてしまった事です。


 そして、約3週間を費やし修理が終わりました。


故障の内容はHDDの交換


 そして、ISPの再設定の計2点です。


 そんな事で、実を言うとNet Shopで書き込みしておりました。


 私は、このブログを含め現在4つのブログを作成しておりますが
このブログだけは定期的に書き込みしたかった訳です。


 つまり、こういったいきさつもあり
事情を書き込みしなかったのが私の気持ちであります。


 結果的に、読者の皆様に大変なご迷惑をおかけしましたが
この気持ちとやらを察してして頂ければ幸いに思います。

  以上

作成日:11月12日   作成者:YMOA

追伸:今回のHDDの交換により ブログの記事のストックがすべて抹消されて
しまいました。 しかし、これに懲りること無くそれらを上回る記事を投稿して
行きたいと思っております。







YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

投稿49 最近ふと感じたこと


◇◇最近ふと感じたこと◇◇


 こんにちは、雑誌の紹介はいかがでしたか?


 途中、パソコンの修理の関係もありまして
記事のテンポがイマイチだった点もありましたが


 私なりに優秀な雑誌が紹介できた事だと感じています。



 さて、読者の皆様は最近どんな本を読んでいますか?
私は、医学に関する本を読んでいる途中であります。


 今、ふと考えていたのですが
私が新しく読んでいく本のタイトルを「ブログ上に記録して行こうかな?」


そう思っていた所です。


 大抵、本の検証をしている多くのブログというのは
そのようなスタイルをとっているのが普通だと思うんですよ...


 しかし、私のブログの場合は厳選して本を紹介してきました。


 まぁ、私なりに素晴らしい本だけを紹介して行きたい
そういったポリシーを持っていたわけですね。


 でも、私が読んだ本のタイトルだけでも記録してゆく事で
読者の方々に親近感が持って頂けるのではないか?

 そう思っていた訳です。


 もちろん、私個人としても本を読む時のペース配分や
趣味や傾向を見直すキッカケになる事だと思っています。


 近日、そういったスペースを作成する予定でおります。
                
  以上

※補足:私が読んだ本のタイトルに関する記事を作成しました
  投稿50 私が読んだ本のタイトル

作成日:11月15日   作成者:YMOA







YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

投稿50 私が読んだ本のタイトル


◇◇私が読んだ本のタイトル◇◇


 本日より、私が読んだ本のタイトルをこのページに記録して行きます。
なお、そのいきさつについてはこちらをどうぞ!

 また、本のタイトルをクリックすれば本の説明を見る事ができます。
続きを読む
posted by 教授Part2 at 22:47| Comment(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

投稿51 最近 太ってしまいました...


◇◇最近 太ってしまいました...◇◇


 こんにちは、教授ことYMOAです。


 私は、Ha Noi Cityで生活するようになってからというもの
食べ物やライフスタイルが変わった事などありまして
このところ、しっかりと太ってしまいました。


 そんな事もありまして、これから紹介するのは病気に関する本
つまり、健康が今回のテーマです。


 とっておきの本を紹介しますので 
健康である方も、またそうでない方も
病気や健康について真剣に取り組んでみてはてはいかがでしょうか?



 でも、その前に読者の方に1つだけお願いがあるんです。


聞いていただけませんか?


 それは、私の親友が蓄膿症と言う鼻の病気にかかってしまいまして
手術の一歩手前の所まで来ているのです。


 なので、蓄膿症について知識がある方、もしくは蓄膿症の治療について
何か有効な本など、ご存知の方がおりましたら。

 このブログのコメント欄にアドバイスを頂ければ助かります。
                
  以上

作成日:11月7日   作成者:YMOA







YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 19:45| Comment(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

投稿67 新年のご挨拶(再投稿作品)


 お詫び:この記事は以前に投稿した記事の再投稿になります

作成日:2007年1月4日   投稿日:2007年01月05日


 記事を再現した内容になっております。

ちなみに追加文章に対しては青文字で表示しておきます

 少しばかり、解かりづらい記事になってしまいましたが
その点につきましてはご了承下さい。



◇◇新年のご挨拶(再投稿作品)◇◇


 読者の皆様、新年明けましておめでとうございます!

このブログの作者の教授∞ことYMOAです


 さて、まずは皆様にお詫びをっと


 えぇ、タイトルが「投稿67 新年のご挨拶」になっている訳なのですが
本来は「投稿66 年末の挨拶」という記事があったのです

 その記事は何処へ行ってしまったかと言いますと


削除されてしまったんですよ...


 ちなみに、先日はこの記事と次の記事まで削除されてしまいました


実は記事を投稿した時点で怪しげな感じがしていましたが


 ここ最近は、インターネットの国際回線が不安定でして
ある程度は仕方が無いと思っています。


 そして、今回は2度目でして落ち着いて対応をしております。


 本来であれば、私の記憶を手掛かりに記事を再現する事も可能なのですが
投稿日が2007年で年末の挨拶だとちょっと変ですよね?

 記事のテーマが「年末の挨拶」なので
その時の感情までは再現できないと思うんです。


 まぁ、記事を読んでいない読者の方に簡潔に説明いたしますと


2006年の締めの挨拶

台湾の地震の影響によるインターネット接続の不具合

YMOAのブックマーク研究所との共同作品

 と言った内容でした


 そして、投稿67と投稿68に関しては
特に制約がないと感じた事から記事を再現している訳です



 あっ!? 年末の挨拶の記事が抹消されてしまったので
改めてやり直ししなくては...

「えぇ〜 読者の皆様、昨年は大変お世話になりました

今年もYMOAとブログをよろしくお願いいたします!」

 「これでよし」っと!

あー ちかれた。

 以上


YMOAの本の研究所【教授の書庫】
posted by 教授Part2 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。